<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
明日は

 

10日〜13日は営業、14日、15日はお盆休みを頂きました。

明日16日より営業いたします。よろしくお願いいたします!

 

先日は、愛知から井上茂さんと奥様がお店に来てくださいました。

お二人とお話出来、楽しい時間でした。

前々から、写真を拝見していたのですが実物を拝見し

とても素敵で、これから秋から冬にかけておすすめしたい器だと

思い並べております、お店で見て頂けたらと思います。

6寸彫り三島鉢、火山灰釉黒縞鉢、火山灰釉茶鉢。

黒縞鉢は、写真で詳細が伝わらないのでぜひ店頭で

じっくり見てくださいね。

言葉でざっくり説明すると、冬の夜空が広がっていて

星屑が散りばめられている・・そんな夜の風景という感じです。

茶色い鉢は、ぽってりした柿の実という感じで、お料理を

素敵に盛りたい妄想が広がる器です。

私なら・・紅葉しかけた柿の葉を敷いて、旬の食材を

使って柿や人参、春菊を入れた白和えを盛りたいという妄想に

駆られましたが、いかがでしょうか?

 

この日の朝ごはんは、井上さんの八寸と七寸の

彫り三島でワンプレート。

井上さんがいらっしゃるという朝。

彫り三島を使いたおしました^^

左の七寸は、世に出せないもので頂き物です。

薄茶の彫り三島は、一見とても柔らかく優しく見えますが、

原土100%の土の荒々しさのギャップに驚かされます。

裏はゴツゴツして本当に荒く、えー何これ!と、しばし指でなぞる時間を

過ごしました(変ですか?)

 

翌日は、妹家族と川遊びという事で、子供が喜ぶおかずを中心に。

といっても地味目ですが・・公長斎小菅のお重に詰めました。

お正月に限らず、年中使いたくなる重箱です。

 

お盆に入り朝晩過ごしやすくなってきたなぁと

感じます。少しずつ秋を感じたいと思います。